永らくご愛顧戴き有難うございます
在庫限りにて販売終了いたします

こっち向いてホイッ!!

Power Plug Shim (P.Pシム)

 
  スパークプラグの電極の“向き”を気にした事はありますか?

  ガソリンエンジンが元気良く回る条件は、“良い混合気”、“良い圧縮”、“良い火花”の3つが揃うことです。
 このうち、“良い火花” を実現するために重要なのは、まずタイミング良く元気の良い火花を飛ばすこと、そして燃焼室の中の良い位置で着火することです。
 そこで注意したいのが、 マイナス電極の向きです。点火位置(高さ)が2mm変化すればエンジンの回り方が変わるように、マイナス電極の向きも燃焼に影響が出ます。

 一般的にはマイナ ス電極をエキゾースト側に向けるのが良いとされています。
 マイナス電極が吸気ポー ト側に位置し、プラス電極が丸ごとその影に入ってしまって、混合気から遮断されているような状態では、“良い火花”が得られません。その影響は高負荷高回 転よりも、低負荷低中回転の吸気流速の遅い、圧縮の上がりきらない、燃焼しづらい回転域で顕著に現われます。


 4気筒エンジンなら4本 のプラグを外してみると、焼け具合に明かな差があったり、黒い影の部分がそれぞれ違っていたりする事がありがちですが、これも電極の向きを調整することで きれいに揃う可能性があります。 

 マイナス電極の向 きは、プロのエンジンチューナーなら当然のように気にする部分です。しかし同じプラグを大量に用意し、とっかえひっかえしながら合わせていく方法は面倒で すし、プライベーターには出費が痛いところです。

  そこでスーパーノーマルチューンのひとつとして、プラグ電極の向きを手軽に調整できる専用シム「Power Plug Shim(PPシム) 」を商品化しました。

 PPシムを使って プラグの電極の向きを揃える事で、エンジンが本来持っている能力に近づく事が出来るわけで、決してプラスの能力が得られる訳ではありません(2次的な作用 はあるかもしれませんが)。
  ロスを減らす…スーパーノーマルチューンの基本です。誤解の無いように。 

 

s スパークプラグ の純正ワッシャーに追加して使用します。厚さは0.1mmから0.6mmまで、0.1mm刻みで6枚を1組/1本分のセットとしました。これらを組み合わ せることで、0.1〜1.1ミリまでの間を0.1mm単位で調整できます。 

 シムを0.1mm厚くす るごとに、マイナス電極の位置が左回りに約30°、つまり、ちょうど時計の1時間分相当だけ変化します。ネジピッチが1.25mmなので、ねじ込みの1回 転がほぼ12等分できるわけです。

 

■ シムの組み込み方法 ■
 まずPPシムなしでプラ グを規定トルクで締め付けます、この時プラグレンチや工具、またはプラグの頭にマークするなど、マイナス電極の位置が外から確かめられるように工夫してお きます。
 そのマークした位置を向 けたい方向(つまり排気ポート方向)を時計の12時として、今現在は何時の方向に電極が向いているかを確認します。
 分は繰り上げて時刻を読 みます(例:4時45分は切り上げで5時とする。9時20分も切り上げで10時)。
 読んだ時刻の10分の1 (10時であれば1mm、3時であれば0.3mm)のシムを入れて組み付けると、マークした位置は左回りにほぼ12時の方向まで移動します。

Power Plug Shim (PPシム) 
商品番号 
内容 
価格 (税別)
PPS00 14mmプ ラグ 3気筒エンジン用 6種類 18枚入り 販売終了
PPS001 14mmプラグ 4気筒エンジン用 6種類 24枚入り 販売終了
PPS002 14mmプラグ 6気筒エンジン用 6種類 36枚入り 販売終了
PPS003 14mmプ ラグ10本分              6種類 60枚入り 販売終了
PPS004 12mmプラグ 3気筒エンジン用 6種類 18枚入り ¥2,200−
PPS005 12mmプラグ 4気筒エンジン用 6種類 24枚入り ¥2,800−

To the top